ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

黒いトルーパーかっけえぇぇ! 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の新画像が解禁

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
rogeone

ダース・ベイダーの登場も明らかとなった映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』から、帝国軍サイドの新画像が到着しました!

同作は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』よりも前の時代が描かれるスピンオフ作品。銀河のアウトロー、ジン・アーソ(フェリシティ・ジョーンズ)は、自身の犯罪歴を消し去るチャンスとして、帝国軍の宇宙要塞“デス・スター”の設計図を盗み出す指令を言い渡されます。エピソード4でレイア姫がR2-D2 に託した設計図は、いかにして入手されたのか。旧シリーズで明言されなかった「多くの犠牲」の詳細がついに明らかとなります。

trooper

このたび解禁となった1枚には、シリーズの愛すべき名脇役であるストームトルーパーの姿が。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場したファースト・オーダー版とは異なり、本作ではオリジナルに近いデザインの模様です。美しい海辺を歩く姿から、新たな惑星の登場も予感させます。

deathtrooper

そして注目すべきはもう1枚。ダース・ベイダーを想起させる黒の装甲服に身を包んだデス・トルーパーです。これはフィギュアが出たら大人気間違いないでしょう! 彼らは帝国軍のオーソン・クレニック長官(ベン・メンデルソーン)が率いる兵士で、クレニック長官は上官であるダース・ベイダーを出し抜こうとする野心的なキャラクターとのこと。黒と白のトルーパー同士との関係も気になるところです。

本作のメガホンを務めるのは、2014年の映画『GODZILLA ゴジラ』で怪獣映画の正しき姿を描いてくれた信頼できる男、ギャレス・エドワーズ監督。撮影中にダース・ベイダーと始めて対面した彼は、「情報セキュリティの関係上、本当はいけないことなんだけど、自分を抑えられなくて……ケータイのカメラで写真を撮りまくってしまったよ」と、「お前は俺か!」と言いたくなるエピソードを語っています。

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』以来の出演となるダース・ベイダーの姿も今から待ち遠しい! 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、12月16日(金)より全世界同時公開です。

(C)Lucasfilm 2016

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。