ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

畠山美由紀、15周年記念コンサートのトレイラ―映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 シンガーソングライター畠山美由紀の15周年記念ライブ【15th anniversary concert 畠山美由紀 メモリアル・シンフォニック・コンサート2016 with東京ニューシティ管弦楽団】のトレイラ―映像が公開された。

 ギタリスト・小島大介とのユニットDouble Famousや、Part of Notesなどの活動でも知られる畠山美由紀。ライブは7月30日に東京・練馬文化センター大ホールで開催が決定し、デビューを果たしてから15年間のベストとなる選曲で披露される予定だ。公開された映像では、2001年のデビューシングル『輝く月が照らす夜』が使用されている。

 また、演奏は東京ニューシティ管弦楽団が務め、バンドには作曲家の中島ノブユキ、CHORO CRUBの笹子重治、Little Creaturesの鈴木正人、栗原務を迎えており、総勢55名のオーケストラコンサートが実現する。

◎トレイラ―映像:https://youtu.be/0Qj65TQoCs4

◎ライブ情報
【15th anniversary concert 畠山美由紀 メモリアル・シンフォニック・コンサート2016東京ニューシティ管弦楽団】
日程:2016年7月30日(土)
会場:東京・練馬文化センター大ホール
時間:開場 14:00 / 開演 14:30
料金:6,500円(税込・全席指定・未就学児入場禁止)
演奏:東京ニューシティ管弦楽団
バンド:中島ノブユキ(ピアノ)、笹子重治(ギター)、鈴木正人(ベース)、栗原務(ドラム&パーカッション)
編曲:中島ノブユキ
指揮:鈴木織衛

関連記事リンク(外部サイト)

デビュー35周年のスターダスト☆レビュー リリース間近のライブ映像ダイジェスト先行配信スタート
May J.10周年ツアー 磨き直した「Let It Go」の感動、つんく×小室 初タッグ曲も
宇多田ヒカル「誰もいない世界へ 私を連れて行って」から8年……遂に新アルバム完成! 通常盤1形態でリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP