ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

できたてビールはきっとうんまぁーい!! 『軽井沢高原ビール星空ビアテラス』期間限定オープン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

長野県は軽井沢町にある、株式会社ヤッホーブルーイングが、『軽井沢高原ビール星空ビアテラス』を軽井沢町星野エリアで、2016年7月16日(土)~8月21日(日)に期間限定でオープンします。今年で3回目となるこのイベントでは、星空の下、軽井沢エリアでしか飲めない、ヤッホーブルーイングの醸造所から造りたてのホヤホヤのビールを、本来の新鮮な味わいでお楽しみいただけます。


今回用意されるのは軽井沢エリアのみで販売している『軽井沢高原ビール』シリーズをはじめ、 ヤッホーブルーイングのビールが8種類、 ここでしか飲めない特別醸造ビール2種も数量限定で登場します。 飲み比べもできるので、ビール好きも色々なビールを試してみたい人にもオススメ。


食べ物のメニューも長野ならではのオリジナルのおつまみが充実。
イチオシは野沢菜入りのタルタルソースをつけていただく『信州サーモンのフィッシュアンドチップス』。
他にも信州の郷土料理・山賊焼きをアレンジした『味噌山賊焼き』や『ソーセージ3種盛り』などが勢揃い。素材の旨みを味わえる料理とビールがベストマッチしそうですね。


ちなみにイベント開催中の土日祝日には、ヤッホーブルーイングにて『よなよなエール 大人の醸造所見学ツアー』 (完全予約制)も開催しています。見学ツアーで醸造を学んだあとに大自然の中で飲むビールは格別で特別でいい夏の思い出になるんじゃあないでしょうか。

ヤッホーブルーイング公式(http://yohobrewing.com/)
よなよなエール大人の醸造所見学ツアー(http://yonasato.com/ec/bt/)

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: すこやか山田)

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP