ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

vistlip、七夕恒例のアニバーサリーライブが大盛況

DATE:
  • ガジェット通信を≫

vistlipのバンド結成日を記念して、毎年七夕の夜に開催されるアニバーサリーライブが、今年は『9th Anniversary Live Q』と題してZepp Tokyoにて行なわれた。

この日の会場に詰めかけた2500人のファンが待つ中、開演と同時にメンバーの動きに合わせ、紗幕に様々なエフェクトが映し出され、ライブタイトルのロゴが完成すると同時に最新ミニアルバム『SENSE』に収録されたメンバー全員の共作ナンバー「La Vista」でライブスタート! 「GLOSTER IMAGE」まで一気に5曲がプレイされる。

「楽しんで行って!」。智(vo.)の投げかけに満員のファンが答えると、「Period」、「MONOGRAM」、「SINDRA」「Recipe」など新旧織り交ぜた選曲で会場のボルテージを上げ、「もっと上げて行こうぜ東京!」智(vo.)に煽られ後半は「Play Shadow」、「彩」、「EYE」などファンには馴染みの曲が続き、「Dead Cherry」、「LION HEART」のハードチューンで本編が締めくくられた。

そして、アンコールの「-OZONE-」が終わり、メンバーそれぞれが9周年を迎えた思いを口にする。

■Tohya

「こらからもかっこいい曲を作っていくからよろしく」

■瑠伊

「人生の1/3も同じバンドを続けられるのもみんなのおかげ」

■Yuh

「10年目に向けて今までと変わらずマイペースでやっていきたい」

■海

「こんな日だから普段なかなか言えない、見えないところで協力してくれる人へ感謝したい。」

■智

「感謝の形が今日のライブです。ありがとうございました。」

ラストナンバーは「July VIIth[Re:birth]」。智の「いいバンドと、いいファンになりましょう。」という声で、ステージではメンバー5人、フロアーでは会場のファン全員が手をつなぎ、記念日のライブは終演をむかえた。

来年はいよいよ結成10周年を迎えるvistlip。更なる飛躍に注目だ。

photo by 高山和久

【セットリスト】
01. La Vista

02. Witch-hunt

03. SIREN

04. Imitation Gold

05. GLOSTER IMAGE

06. Period

07. My Second B-day

08. MONOGRAM

09. XEPPET

10. SINDRA

11. ORDER MADE

12. Recipe

13. Prey Shadow

14. HEART Ch.

15. 深海魚の夢は所詮、

16. 彩

17. EVE

18. Pavé au chocolat

19. THEATER OF ENVY

20. Dead Cherry

21. LION HEART

ENCORE

E1. -OZONE-

E2. July VIIth[Re:birth]

『vistlip a nationwide tour2016「Good vibes CIRCUIT II’ TURBO」』
■北陸・甲信越地区

8月20日(土) 長野CLUB JUNK BOX

8月21日(日) 甲府CONVICTION

8月27日(土) 金沢AZ

8月28日(日) 新潟GOLDEN PIGS RED

■関東地区

9月03日(土) 埼玉 西川口HEARTS

9月04日(日) 神奈川 横浜NEW SIDE BEACH

9月10日(土) 群馬 前橋DYVER

9月11日(日) 栃木 HEAVEN’S ROCK宇都宮VJ-2

9月17日(土) 千葉 柏PALOOZA

9月22日(木・祝) 茨城 つくばPARKDINER

■九州地区

10月06日(木) 福岡DRUM SON

10月08日(土) 大分 DRUM Be-0

10月09日(日) 宮崎 SR BOX

10月10日(月・祝) 鹿児島 SR HALL

10月12日(水) 熊本 B.9 V2

■東海地区

11月09日(水) 静岡 浜松FORCE

11月10日(木) 名古屋 SPADE BOX

11月12日(土) 三重 松坂M’AXA

11月13日(日) 岐阜 CLUB ROOTS










カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP