ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】『マクロスΔ』ワルキューレ、1stALが現在トップ!ドリカムのウラBESTが続く

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年7月4日~7月6日までの集計が明らかとなり、ワルキューレ『Walkure Attack!』が頭ひとつ抜ける形で首位に立っている。

 『Walkure Attack!』は、TVアニメ『マクロスΔ』に登場する音楽ユニット“ワルキューレ”の1stアルバム。番組の主題歌や挿入歌の数々を収録した作品が、5万枚に届く勢いで現在1位。1980年代から続く『マクロス』シリーズは、今作でも高い人気を誇っていることがわかる。

 2位に入ったのは、DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』。この作品は、2015年にリリースされたベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』の対になる作品で、『私のドリカム』に収録しきれなかった楽曲を収めている。UNISON SQUARE GARDENの6thアルバム『Dr.Izzy』が3位、the HIATUS『Hands Of Gravity』が4位とバンド勢が続き、5位には平井堅の約5年ぶりとなるオリジナルアルバム『THE STILL LIFE』が入った。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年7月4日~7月6日までの集計)
1位:『Walkure Attack!』ワルキューレ 4.8万枚
2位:『DREAMS COME TRUE THE ウラ BEST! 私だけのドリカム』DREAMS COME TRUE 2.8万枚
3位:『Dr.Izzy』UNISON SQUARE GARDEN 2.5万枚
4位:『Hands Of Gravity』the HIATUS 1.7万枚
5位:『THE STILL LIFE』平井堅 1.6枚
※表示枚数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

音楽アプリnanaで2015年最も歌われた廣野ノブユキ「Rainy」のカバーコンピが先行発売開始
【ボロフェスタ 2016】開催決定! 第1弾出演者にサニーデイ・サービス/クラムボン/銀杏BOYZら20組
FISHMANS(フィッシュマンズ)×さかなクン “おさかな”コラボグッズを発売決定! 『FISHMANS RADIO』公開も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP