ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クズなのでクズ餅をつくってみた! しかもスライム型だぞ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
くず

―――夏、みんなが必死で働いているときに、職場で飲むビールのうまさをご存知でしょうか?

こんにちは。ガジェット通信の記者、erini(エリーニ)です。実はですね、先週末に仕事サボッて大胆に酒を飲んでいました。

職場でも、新製品の試飲と称してみんなの働いている中でひとり酒盛り……。

くず

だらだら!

erini_avatar

心の声:(みんな、必死で働いてますなぁ。ウムウム。ごくろうさまですよ。アァ、ビールうまいわ~)

と、昨今、いい感じのクズッぷり。実は、普段はおとなしくしていますが、心の声をさらけ出すと、記者はひどいクズなのです。

erini_avatar

心の声:(仕事さぼって、ビール……。最高です。これは、さぼった分だけ美味しい真理。クズを極めてきたなぁ、こりゃ。)


と、思っていたのですが「そうだ! いっそ、クズを極めたクズ餅を作ってみよう!」と閃き、開き直りました。この夏食べたい和菓子「クズ餅」。せっかくクズモードだし、葛を極めましょう! さっそく作ってみます。

クズなので、クズ餅を作ってみた

~材料~
■クズ餅
・本葛粉50g
・砂糖大さじ2
・塩少々
・水200cc
(※シリコンケースが小さいのでこの半量でもよさそう。調整してみてね)
■トッピング
・きな粉(適量)
・黒蜜など
■使ったアイテム
・スライム型シリコンケース(可愛いので使ってみます。)

くず粉

まずは、材料の入手から。近所のスーパーへレッツゴー。スーパーへ訪れると本気のクズはたっかい! 今回はクズを極めるので、本気のクズ(葛)を買いましょう。

小鍋へいれる

さて、いきなり作ってみます。トッピング用以外の材料をはかってすべて鍋にいれ、ダマがなくなるまでよく混ぜます。

まぜる

混ざったら中火で木べらで混ぜ合わせながら加熱します。沸騰したら弱火にし、透明感がでてきてから2分ほど練りながら再度火を入れます。

鍋に火をかけながら練りねり……。クズが葛を混ぜてますよ、と。

つめる

まぜ終わったら、スライム型のシリコンケースへ練った葛をいれます。ラップを使って、上からぎゅーっと押し込むと、スライムの目の部分がしっかりと型どられます。

完成

粗熱がとれたら、シリコン型からはずします。スライムのすこし頬がこけていびつになってしまいましたが、本気のクズ粉を使いクズが作ったクズ餅、ここに完成! 極めたり!

完成したよ

お皿の下にきな粉を飾り、少し女子力UPしておきましょう。愛らしいスライム型にすれば、「クズ」とののしられて大丈夫! 出来上がったクズ餅は「ぷるんぷるん」していて、かわゆす!

いかがでしたか?

クズを極めてクズが作ったクズ餅! 作るもありですよ! おためしあれ。

……あ、もちろん、みんなが必死で働いている中、極上のスイーツタ~イム! クズを満喫してクズ餅をいただきましょう!

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。