ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリストファー・ウォーケンが語るキャラクターの魅力とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 映画『ジャングル・ブック』に出演するクリストファー・ウォーケンが、自身の演じたキャラクターを紹介する特別映像が到着した。

 本作は、ジャングルの動物たちに育てられた人間の少年モーグリ(ニール・セディ)を主人公に、自然の掟と共に雄々しく生きる者たちの愛や憎しみ、喜びや悲しみを謳いあげる感動の物語だ。クリストファー・ウォーケンが演じるのは人間の支配力を欲する類人猿の王、キング・ルーイ。劇中では、グラミー賞ミュージック・ビデオ部門を受賞したウォーケンならではの抜群のリズム感で、「君のようになりたい」を歌い上げている。

 本映像で登場するキング・ルーイだけでなく、動物たちとの様々な経験や出会いを通じて自身の生き方を模索し始めたモーグリが、ジャングルを変える力となっていく様をハリウッドを代表する豪華な名優たちの声で彩る本作。緑深きジャングルに輝く、モーグリと動物たちの生命の力に心を奪われること間違いなしだ。本作は8月11日より全国ロードショー。

◎映画『ジャングル・ブック』キング・ルイ―役声優 クリストファー・ウォーケンインタビュー
https://youtu.be/x1PIRiAtqUc

関連記事リンク(外部サイト)

日本劇場未公開映画『スティーブ・ジョブズ 知られざる男の正体』日本人僧侶との出会いに迫る貴重映像公開
『ファインディング・ドリー』監督来日、「旧友に再会するような感覚がこの映画を成功に導いた」
『ファインディング・ドリー』に“世界一愛されるカメ“のクラッシュが再登場!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP