ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロジクール、PCやスマートフォン・タブレットを3台までペアリングできるBluetoothキーボード「K780」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロジクールは 6 月 29 日、PC やスマートフォン、タブレットを 3 台までペアリングできる Bluetooth キーボード「K780」を発表しました。直販価格は 10,250 円 + 税で、7 月 1 日に発売されます。K780 は、Bluetooth Smart と Unifying に対応した 101 日本語配列キーのワイヤレスキーボードで、事前に 3 台の端末とペアリングすると、本体左上の Easy-Switch ボタンで接続先を切り換えることができます。キーボードの上部にはスリットが設けられており、スマートフォンやタブレットを立てることができます。端末のスタンドも搭載しているということです。K780 にはファンクションキーのところに Android の操作に適したホームボタンや戻るボタン、マルチタスクボタンなどの操作ボタンを搭載しています。PrintScreen ボタンも独立しているのでワンタッチで撮影可能。キーボード上の各キーはパンタグラフタイプで、タイピングのしやすいインカーブデザインを採用しています。キーピッチは 19mm で、ストロークは 2mm と深めです。K780 は単 4 電 2 本で駆動します。Bluetooth Smart に対応しているので、公称の連続使用時間は 2 年間にもなるそうです。K780 のカラバリはブラックとホワイトの 2 色です。Source : ロジクール

■関連記事
Snapdragon 652 / 820はGoogle Tangoに最適化されている
Netflix、Androidアプリの新アイコンを公開
コロプラ、鉄球をマグネットで操ってゴールを目指すカジュアルアクションゲーム「Elemagne」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。