ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Motorola、米国で「Moto G4」「Moto G4 Plus」の予約受付を開始、4GB RAMモデルもあり

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Motorola の米国法人が現地で 28 日に Moto G4 と Moto G4 Plus の予約受付を開始しました。米国での発売により国内からの輸入がさらに容易になります。両モデルは Android 6.0 を搭載した 5.5 インチ画面のミッドレンジスマートフォンで、Moto G4 Plus はスペックを強化した上位版になります。米国における販売価格は、Moto G4 が $199(2GB RAM + 16GB ROM)/ $229(2GB RAM + 32GB ROM)、Moto G4 Plus が $249(2GB RAM + 16GB ROM) / $299(4GB RAM + 64GB ROM)。Moto G4 Plus の 4GB RAM モデルが発売されるのは今回が初めてです。米国では Amazon や Best Buy、B&H Photo などの小売店・EC サイトで販売されますが、Motoorla のカスタム注文サービス「MotoMaker」で外装をカスタマイズして注文することもできます。Moto G4 / G4 Plus の主要スペックは、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイ(ゴリラガラス 3)、Snapdragon 617 1.5GHz オクタコアプロセッサ、2GB / 3GB RAM、16GB / 32GB ROM、背面に 1,300 / 1,600 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しています。なお、発売予定日は 7 月 12 日となっています。Source : Motorola

■関連記事
Googleが提供している「Daydream」のペイントアプリとコントローラーアプリのデモ動画
Twitterクライアント「tweecha方言カンパ版」が岡山弁をサポート、アプリの半額セールも実施中
上海問屋、スマートフォンやタブレットの画面に貼る吸盤着脱式のジョイスティック「DN-913986」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。