体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソファに座って大画面で宇宙旅行!NASAからApple TV用アプリ登場

NASA宇宙開発の中心的存在、アメリカ航空宇宙局(NASA)。これまで数々の写真やビデオを公開しているが、そうしたコンテンツを閲覧できるApple TV用のアプリがリリースされた。

自宅のソファでリラックスしながら、大画面で美しい宇宙の映像を楽しむことができるという、宇宙好きにはたまらないアプリだ。

・宇宙の壮大さやロマンを

このアプリはApple TV第4世代で利用できる。コンテンツは「NASA TV」「写真」「ビデオ」「ミッション」「ラジオ」など。

写真を選ぶと、ため息が出るほど美しい数々のショットが並ぶ。最近アップされたものとしては、宇宙ステーションからの満月の写真や、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙の渦など。大画面で見るとより宇宙の壮大さやロマンを感じるだろう。

ミッションでは各種の探査機の活動状況などが写真とともに解説され、ビデオでは宇宙ステーションの内部や進行しているプロジェクトを紹介している。

NASA2・ロケット打ち上げライブも!

もちろん、アプリでは今後のスケジュールもチェックできる。ロケット打ち上げなども、アプリ内のライブNASA TVを通して見ることが可能で、大画面だとより臨場感が味わえそうだ。

ちなみに、このアプリはすでにiOSとAndroid版のアプリが展開されていて、これまでに全プラットフォーム合わせて1700万回ダウンロードされているとのこと。

宇宙に浸れるこのアプリ、Apple TVを持っている人も持っていない人も一度のぞいてみてはいかが。

NASA

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。