ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2011年のXperiaスマートフォンをワンクリックでroot化できるツール「 Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit」が公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

最新「4.0.2.A.0.42」ビルドのソフトウェアを搭載した2011年のXperiaスマートフォンでもワンクリックでroot化できるツールが公開されました。「zergRush」と呼ばれるAndroid 2.2以降の端末向けの新しいroot exploitを利用したものです。[NEW][26/OCT/2011][ROOTING] Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit [v1.0](zergRush Exploit)ツールはWindowsのみで利用できます。このツールを使って、Xperia arc SO-01C(3.0.1.F.0.131)、Xperia ray SO-03C(4.0.D.2.61)、Xperia mini ST15a(4.0.2.A.0.42)をroot化できました。また、Android 2.3.5のGalaxy S II GT-I9100もroot化できたので、Xperia以外の端末もroot化できると思われます(その他のXperiaスマートフォンでは試してないので、それらの端末をroot化できるかどうかは確認していません)。手順1. 上記リンクから、DooMLoRD_v1_ROOT-zergRush-busybox-su.zipをダウンロード。2. 端末のUSBデバッグを有効化し、PCに接続。(PC Companionはスキップ)3. Windows PC上でzipファイルを解凍し、フォルダ内の”runme”を実行。以上です。これで端末のroot化、SuperUserとBusyBoxがインストールされます。


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.0(Ice Cream Sandwich)標準ブラウザのスクリーンショット
Motorola、カナダBell向け「Motorola Pro+ 4G」を発表、11月7日より発売
ソフトバンク、パナソニック製「Sweety 003P」に、ソフトウェアの不具合を解消するアップデートの配信を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。