体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人口密度200%!? 立ち飲み屋「てら」で楽しくぎゅうぎゅう飲むんだNIGHT

f:id:mesitsu_la:20160519235103j:plain

ここ数年で立ち飲み屋ってグッと数が増えました。まずは東京でブームが起こったかと思うんですが、その余波は関西のいたる都市に同心円状に広がり、いまや京都でもサク飲み上等な立ち飲み屋がいたるところにできています。

しかーし! 「そんな流行の波なんか関係ないぜ!」的に、昔から京都の街の片隅で暖簾をかけ続けてきた立ち飲み屋もしっかりと存在する訳で。

今日は京都は大宮、極小の空間に毎夜、人がこれでもかと集うナイスでディープな立ち飲み屋を、メシ通レポーターのおかん(平山)がご紹介します。いやーマジで楽しくて美味しいんですよココ。

f:id:mesitsu_la:20160519235111j:plain

お店は阪急もしくは京福電車「大宮」から徒歩約3分、スナックがみっしりと入る「新宿会館」なる建物のなかにあります。京都なのに新宿? と常々疑問に思っているんですが、どうして新宿なんでしょうね。ご存知の方は教えて下さい(丸投げ)。

f:id:mesitsu_la:20160519235102j:plain

スナックが立ち並ぶ暗くて細い廊下。そこに爛々と輝く1軒の居酒屋。今回ご紹介するのは立ち飲みの焼き鳥・串カツ屋さん「てら」です。

f:id:mesitsu_la:20160519235103j:plain

のれんの隙間から、店内をパチリ。漏れ聞こえるのは飲ん兵衛たちの楽しそうな喧噪。おお、今日も人が多そうですな。オラ、ワクワクすっぞ!

f:id:mesitsu_la:20160519235053j:plain

ほーら、店内はこの通り。端から端までぎゅうぎゅう詰めです。

f:id:mesitsu_la:20160519235054j:plain

すかさずカメラをかまえると「え、なになに!? 取材!? いやー撮らんといて撮らんといてー」とゲラゲラ笑いながらしっかりピースサインをする常連さん多数。なんだこのやろー、おばちゃんノリのメンズ大好き!

f:id:mesitsu_la:20160519235059j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy