ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジトジトした梅雨の時期に気分をリフレッシュする3つの方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本格的な梅雨のシーズンを迎えるとジトジトした雨の日が続いて、憂鬱になりがち。そんな気分をスッキリさせたい時に取り入れたい、ちょっとした習慣をご紹介します。

 

柑橘系のアロマを活用する

柑橘系の香りには気持ちをリフレッシュさせてくれる効果があります。さっぱりとしたアロマの香りが自然と気持ちを元気にさせてくれるので、男女問わず幅広い年齢層に人気があります。香りの種類もオレンジ、レモン、グレープフルーツ、ライムやマンダリンと馴染みのある香りが多く、親しみやすいのも特徴です。

また爽やかなグレープフルーツの香りには、交感神経を刺激して血行を促進させる成分が含まれているので、細胞を活性化させ、肌荒れ対策にも効果的です。この時期特有の嫌な汗のニオイを防ぎつつ肌荒れ対策ができるなんて、この時期には理想的な香りですよね

アロマオイルはちょっと苦手、という方には、柑橘系のボディークリームやハンドクリームだと使いやすいですよ。

雨の日ならではの神秘的な魅力に触れてみる

雨音には気持ちを落ち着かせてくれるリズムがあります。例えば田舎町のような物静かな場所で、そっと響きわたる音です。思い浮かべるだけで、少し心が落ち着いてきませんか。慌ただしい都会では忘れてしまいがちな雨の音。たまにはのんびりと雨が持つリズムを聞いていてみませんか。肩の力が抜けて心が安らぎますよ。

手軽に神秘的な雨音を聞く方法としては動画を利用してみると良いですよ。特別な空間で収録された雨の音を聞くことができます。雨の雫が奏でる音に癒されるのは自然の力が秘められているからかもしれませんね。

 

レイングッズにこだわってみる

玄関にはどんな傘が置いてありますか。ありふれたコンビニのビニール傘が何本も置いてありませんか。もし何の変哲もない傘を使い続けているのなら、今年の梅雨はちょこっとだけ変えてみませんか。

シルエットに大差ない傘だからこそ、愛着が持てる上品なデザインや上質な作りの傘にすると、雨の日が待ち遠しくなりますよ。お気に入りグッズは持ち歩いているだけで楽しい気分にさせてくれますから。きっと雨の日が鬱陶しく感じるのは、お荷物と感じてしまう傘を持ち歩いているせいかもしれません。

既にお気に入りの傘を見つけたという人は、レインコートやレインシューズも揃えてみませんか。すると雨の日用のコーディネートに統一感が出て、一気におしゃれな印象になりますよ。例えば海外映画のワンシーンに登場するような、クラシカルで上質なレイングッズにすれば、まるでそのワンシーンに登場しているかのような気分も楽しめます。物に対する「好き」の思いは、あれだけ鬱陶しいと感じていたことすら変えてしまいます。。

 

アロマや動画を利用して気分転換ができますし、また梅雨の時期にはカラフルなレイングッズも多く販売されているので、目で見て楽しめるアイテムを手に入れるのも良いですよ。鮮やかな色には楽しい気分にさてくれる心理的効果があります。いつものレイングッズを自分好みのポップな色にリニューアルして、梅雨を楽しく乗り切りましょう。

 

ライター:杉松ゆきな(フォークラス)

関連記事リンク(外部サイト)

世界のセレブ「ヒラリー・クリントン」が証明!今、話題の幸運体質になる「24の運勢サイクル」
ジメジメ…ベタベタに負けない!梅雨の時期でもメイクを崩さないコツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP