ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンフランシスコ市内から徒歩で行ける!絶対に外さない日本食レストラン5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ステーキも良いけど、出汁の味が恋しい。。。旅中に日本食が恋しくなった経験は誰にでもあるはず。今回はサンフランシスコ市内にある、絶対に外さない日本食レストランをご紹介します。

(C) ONIGILLY

■あわせて読みたい
在住者が教える、サンフランシスコで一番オススメする観光スポットの攻略法
http://tabizine.jp/2016/02/01/54349/

DELICA

サンフランシスコの観光スポット、フェリービルディングの中心にあるお惣菜店DELICA。サラダや、カレー、巻き寿司、揚げ物まで日本のお惣菜が買えるお店です。全ての食材がオーガニックで新鮮なものばかりなので、地元客からも人気を集めています。サクサクの蟹クリームコロッケはおすすめの一品。観光ついでに日本食が購入できる便利なお店としてチェックしておきたいですね。


(C) DELICA

堂島庵

丼ものやうどんが恋しくなったらこちらへ。日本食レストラン堂島庵。ユニオンスクエアから徒歩3分の好立地にある老舗の日本食レストランです。全ての料理が家庭的でホッとする美味しさ。特にカツ丼はジューシーなカツに程よい甘さの味付けで一押しです。アメリカンな味に飽きてきたら、ふらっと駆け込みたいですね。


(C) momo

ONIGILLY

おにぎり専門店Onigilly。市内に3店舗展開している人気のお店。 店内ではその場で一つ一つ職人さんがおにぎりを握ってくれ、できたてホヤホヤのおにぎりが食べられます。定番の鮭や梅から高菜やひじき、味噌なすなど具の種類が多く、サイドメニューの唐揚げや卵焼きも外せません。イートインスペースもありますが、ホテルへのお持ち帰りができて便利。おにぎりの価格は一つ2~3ドル。お得なセットメニューもあります。


(C) ONIGILLY

ムラッチーズ

毎日行列が絶えないカレー専門店ムラッチーズ。本格的な日本のカレーが食べられるお店です。海老フライカレーやカツカレー、専門店だけに、沢山の美味しいカレーが揃っています。イートインスペースが少ないので、こちらもお持ち帰りしたい一品。


(C) momo

ムギゾウ

ジャパンタウンにある、うどん専門店ムギゾウ。店内にうどん製作所まである本格的なお店。 サンフランシスコで唯一のうどん専門店に取り揃う、うどんのメニュー数は日本に負けてないですよ。本格的な出汁で作っているスープを飲めば、ホッとすること間違いなし。明太子クリーム、雲丹をふんだんに使った雲丹うどんが一押し。市内中心からは頑張ったら徒歩でも行けますが、バスに乗るのがおすすめです。


(C) momo

サンフランシスコはアメリカの中でも、わりと日本食が多い地域です。旅行中は思いっきりアメリカン料理を楽しみながら、合間に手軽に買える日本食を食べて胃を休めたり、食のメリハリをつけてみるのもいいですね。

■あわせて読みたい
在住者が教える、サンフランシスコで一番オススメする観光スポットの攻略法
http://tabizine.jp/2016/02/01/54349/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP