体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】煮込んだ牛肉の美味さを丼で伝えたらこうなった @『岡むら屋』

deraniku000_R

秋葉原の制覇を狙うガジェット通信ですが、秋葉原と言えばイベントも多いのでネタに困る事は、ほぼほぼありません。

と、言う訳で聖闘士星矢30周年記念と言う事で“聖闘士星矢展”とか開催されちゃったりして、さして聖闘士星矢に興味が無い筆者もちょいと覗いてみて、あわよくば記事にしようと企んでいたのですが、あえて言おう!

deraniku027_R

「この行列は無理ゲー!」×10

エスカレーターを登って遠くから尋常ではない行列を見て、これは時間的にも精神的にも暑さ的にも無理だと悟った筆者(YELLOW)で御座います。

困った時は肉めし専門店『岡むら屋』へGO!

deraniku014_R

というわけで、マッハで予定を変更して、さりげなく以前からブックマークしておいた『岡むら屋』へ突撃します。

秋葉原界隈の飲食店は11時、もしくは11時半からの営業が多いので、早い時間帯だとチェーン店をチョイスするしかありません。

deraniku012_R

『岡むら屋』のメインとなるのは『肉めし』(490円)でして、それの皿バージョン(定食風)とか具材の追加で『デラ肉めし』(590円)などに変わる模様です。

deraniku013_R

記事化するにあたっては、とりあえず絵が欲しいので今回は『デラ肉めし』をチョイスしました。

deraniku029_R

ちなみに今はハンバーグ的な何かも推しているようですが、筆者は手作りのハンバーグ以外は興味ないので却下します。

『デラ肉めし』を食す!

deraniku001_R

賢明な読者の方々であれば、薄々感づいていると思われますが、あえて言おう!

「ほぼほぼ“すき焼き”風味である!」

と……。もはや説明の必要もない、日本人なら誰もが知っている“すき焼き”の延長線上に『デラ肉めし』は位置しています。

deraniku003_R
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。