ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元ホークウインド ニック・ターナーの大阪公演に非常階段

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月に行われるニック・ターナーの来日大阪公演に、非常階段が出演することが発表された。

ニック・ターナーは、英国を代表するプログレッシブ・ロック・バンド「ホークウインド」のオリジナルメンバー。ホークウインドの黄金期である1969年~1976年、1982年~1984年の間に在籍したことで知られているヴォーカリストでありサックス&フルート奏者。「Nik Turner ex-Hawkwind’s New Space Ritual」名義で行われる今回の公演は、既に東京公演が10月14日(金)と15日(土)に新宿MARZで開催されることが発表されていたが、新たに大阪公演として10月17日(月)にLIVE SPACE CONPASSにてライヴが決定、非常階段がゲストとして出演する。

非常階段のJOJO広重はホークウインドの熱心なファンで、1985年に発表したアルバム「テープス」ではホークウインドの名曲「シルバーマシーン」をカバー。その縁から、1996年のニック・ターナーズ・ホークウインドで来日した際にはニックに声をかけられ、ステージに上がり共演、「シルバーマシーン」を一緒に歌った経緯がある。今回、20年振りの再会・共演となる。

詳細なメンバーは不明だが、元ホークウインドのメンバーが帯同すると思われ、ライヴはホークウインド時代の名曲が多数演奏される予定。来日公演はこれが最後、という声もある中、どのようなライヴが行われるのか? また、非常階段とはどのような絡みが見られるのか要注目だ。前売りチケットはイープラス、コンパス店頭にて6月18日より発売開始となっている。(岡本)

〈Nik Turner ex-Hawkwind’s New Space Ritual大阪公演〉
2016年10月17日(月)LIVE SPACE CONPASS(コンパス)
出演:Nik Turner ex-Hawkwind’s New Space Ritual
ゲスト:非常階段
18:30開場 19:00開演
前売:7800円 当日:8500円
両方共ドリンク代+500円要
開場:LIVE SPACE CONPASS(コンパス)
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-12-20 心斎橋ダイワビルB1F T
EL:06-6243-1666 FAX:06-6243-1660
前売り販売開始 イープラス、コンパス店頭 6月18日

■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002193659P0030001

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP