ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第1位はコロラトゥーラ・ソプラノ田中彩子『華麗なるコロラトゥーラ』約8か月振りにチャートイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、2014年11月にリリースされた、コロラトゥーラ・ソプラノ田中彩子の『華麗なるコロラトゥーラ』が第1位に返り咲いた。2015年10月12日付以来約8か月振り、8回目のチャートインとなる。田中は、6月5日に毎日放送で放映された『情熱大陸』に出演。また雑誌取材に応じるなど、夏のツアーコンサートへ向けてのメディア露出増加で今後益々の注目が予想される。

 2位には、先週に引き続き、海上自衛隊東京音楽隊の歌姫、三宅由佳莉の初ベスト・アルバム『THE BEST ~DEEP BLUE SPIRITS~』が2週連続のチャートインとなった。アニメ主題歌、ミュージカルナンバーなど有名曲と共に、NHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」や東日本大震災を歌った「祈り~ a prayer」など、2013年発売のデビュー・アルバム『祈り~未来への歌声』から、2016年3月発売の『響け!ブラバン・ヒーローズ』までの全アルバムより、人気の楽曲をセレクトしている。

 第3位には冨田勲『月の光~ドビュッシーによるメルヘンの世界』がチャートイン。5週連続のチャートインを果たした。5月5日にこの世を去った冨田勲を追悼するかのように、没後直後のチャート以降、6枚、7枚、4枚、4枚と、アルバム同時チャートインが連続記録を着々と伸ばして来たが、今週はこの3位と16位に『惑星』の2枚を数えるのみとなった。Text by yokano

◎【Top Classical Albums Sales】トップ10
1位『華麗なるコロラトゥーラ』田中彩子
2位『THE BEST~DEEP BLUE SPIRITS~』海上自衛隊東京音楽隊/三宅由佳莉
3位『月の光』冨田勲
4位『0歳からの育脳クラシック』
5位『ベートーヴェン:交響曲全集』サイモン・ラトル,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
6位『BEST OF THE THREE VIOLINISTS』葉加瀬太郎,高嶋ちさ子,古澤巌
7位『J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)』ナサニエル・ローゼン
8位『バルトーク:歌劇《青ひげ公の城》』小澤征爾
9位『奇蹟のカンパネラ』イングリット・フジコ・ヘミング
10位『ピアノ名曲集』イングリット・フジコ・ヘミング

関連記事リンク(外部サイト)

6月20日付 Billboard JAPAN Top Classical Albums
V6「Beautiful World」、藤原さくらの猛追を退け総合首位獲得
堂本剛 セールスポイント守りきり首位、平井 大の新作ALはDLで1位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP