ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひつじのショーンが京都で茶屋の九条ねぎうどんに大変身♪メェ~ずらしい和とのコラボに胸キュン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


英国発人気クレイアニメ「ひつじのショーン」をモチーフに、和菓子と京都の食材を用いた「ひつじのショーン茶屋」6月23日(木)、京都の町屋にオープンする。

「ひつじのショーン」をイメージしたカフェはすでにオープンされて話題となっているが、今回登場するのは和風のショーン。一体全体どんなショーンが登場するの?!


同店舗では、ショーンの世界観を和で表現。京都らしい空間の中で「ショーン・ザ・九条ねぎうどん」(1000円・税別)や「ティミーの抹茶ラテ」(600円・税別)、ティミーのひらがいたまごの親子丼(1200円・税別)など、ショーンモチーフのキュートなメニューの数々が提供される。


店内はショーンの暖簾や掛け軸などで和を表現。イギリスから京都に来るとショーンがどうアレンジされちゃうのか、お店の中を探してみるのも楽しい。京都観光に訪れたら、ショーンの和の世界も忘れずチェックして♪

詳しくはコチラ(http://www.shaunthesheepcafe.com/)へ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP