ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AWAのAndroidアプリがv1.2.156にアップデート、「Trending」が「Browsing」変わり内容も改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽ストリーミングサービス{AWA」の Android アプリが v1.2.156 にアップデートされ、アプリを起動した際に表示されるトップ画面の一つ「Trending」がリニューアルしました。以前までの「Trending」には主に話題のプレイリストやプレイリストのランキングがずらっと並ぶように表示されていましたが、リニューアル後で名称が「Browsing」に変わり、「New Releases」や「New Arrivals」といったジャンル別の入り口が新たに設けられ、情報が整理されました。また、トップ画面を左にスワイプすると表示されるパーソナライズセクション「DISCOVERY」では、アーティスト情報を変更することが可能になり、その時々に合わせておすすめアイテムをカスタマイズできるようになりました。「AWA」(Google Play)

■関連記事
OnePlus 3の6GB RAMモデルは日本円で約44,000円
カシオ、「EX-SA10 GSET」を通常価格よりも安く購入できるモニター販売を開始
Galaxy S7 / S7 edgeの販売台数は6月末までに2,500万台に達する見込み

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP