ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、約11,300円の激安Androidスマートフォン「Honor 5A」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei は 6 月 12 日、中国で約 11,300 円の激安 Android スマートフォン「Honor 5A」を発表しました。Honor 5A は、Huawei のグローバルブランド「Honor」の中では今年の最安モデルで、5.5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Kirin 620 1.2GHz オクタコアプロセッサを搭載するなど、昨年の Honor 4A よりも大画面かし、スペックも強化されています。価格は 100 元ほど上がっています。OS は Android 6.0 Marshmallow で、Huawei 独自 UI は「EMUI 4.1」を搭載。エントリーモデルながらも、指紋リーダーや VoLTE に対応するなど、意外と機能も充実しています。このほか、2GB RAM、16GB ROM(Micro SD 対応)、背面に 1,300 万画素カメラ(F/2.0 28mm レンズ)、前面に 800 万画素カメラ、3,100mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1、GSM / WCDA / TD-SCDMA / CDMA2000 / TD-LTE / FDD-LTE、デュアル SIM に対応しています。Source : Huawei Vmall

■関連記事
Galaxy Note 7のティザー画像とやらがネット上に出回る
パナソニック、Android 6.0を搭載したタフネス仕様の10.1インチAndroidタブレット「FZ-A2」を発表
Twitter、モバイルアプリで「Moments」と呼ばれる新しいツイートのハイライト機能をテスト中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP