体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版Yahoo!地図アプリで新宿・渋谷・東京駅の屋内ナビと現在地確認が可能に

ヤフーは 6 月 9 日、Android 用の「Yahoo! 地図」アプリをアップデートし、IndoorAtlas 社の地磁気による屋内位置確認技術を導入しました。屋内位置確認技術の導入により、JR 新宿駅、JR 渋谷駅、JR 東京駅の構内で現在地を確認したり、出口までのナビを行うことが可能になりました。アプリのアップデートではルート案内機能のリニューアルが行われており、カーナビのように現在地に応じて地図や誘導案内が自動的に切り替わるようになりました。また、このバージョンには「熱中症情報」の期間限定コンテンツが追加。2016 年 9 月末まで提供されます。「YahoO! 地図」(Google Play)

■関連記事
「Smart Labo 新宿東口店」でZTEのAxon mini、Blade V580、MF920Sの販売が開始
Xperia XAの開封写真
Google、定期購入アプリを対象に開発者への支払いを増額する計画か? 収益の分配率を85:15にするとの噂

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。