ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、「Huawei P9」と「Huawei P9 Lite」を6月17日に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei の日本法人は 6 月 9 日、2016 年のフラッグシップモデルを含む新型スマートフォン「Huawei P9」と「Huawei P9 Lite」の国内発売を発表しました。発売日は 6 月 17 日で、価格は、Huawei P9 が 59,800 円 + 税、Huawei P9 Lite が 29,980 円 + 税です。Huawei P9 は昨年発表された「Huawei P8」の後継モデルとなる 5.2 インチスマートフォン。新モデルでは背面にライカ認定のデュアルカメラを搭載し、写真と動画撮影における性能や画質を向上。プロセッサには新しい Kirin 955 を採用しており、性能も強化されています。また、OS には Android 6.0 を採用しており、Huawei 独自 UI は「EMUI 4.1」にバージョンアップしています。Huawei P9 の主要スペックは、5.2 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイ、Kirin 955  2.5GHz / 1.8GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 128GB)、背面にデュアルの 1,200 万画素(1.76μm、レーザー AF、光学手ブレ補正)、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリー、USB Type-C コネクタ、指紋リーダーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、NFC に対応しています。筐体デザインにはアルミユニボディを採用したスリムな設計です。筐体サイズは 145 x 70.9 x 6.95mm、質量は 144g。カラバリはミスティックシルバーとセラミックホワイトの 2 色ですHuawei P9 Lite は Huawei P9 の廉価版となる 5.2 インチスマートフォン。OS は Android 6.0 で、Huawei 独自 UI は「EMUI 4.1」を搭載しています。Huawei P9 Lite では、プロセッサを Kirin 955 から Kirin 650 に下げ、リアのデュアルカメラも削除し 1,300 万画素のシングル構成に変更しています。また、メモリ容量も 2GB RAM + 16GB ROM に減らしています。3,000mAh バッテリーや USB Type-C はそのまま維持しています。Huawei P9 Lite のカラバリは、ブラック、ホワイト、ゴールドの 3 色です。Source : Huawei

■関連記事
Huawei、Ascend Mate 7の国内モデルをAndroid 6.0にアップデート予定
Huawei、Huawei Watchの女性向けモデル「Elegant」「Jewel」を6月17日に国内発売
Huawei、国内向けスマートフォン5機種のアップデートを発表、まずはHuawei GR5の機能強化アップデートから、Android 6.0アップデートを6月下旬以降に開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP