ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジジやバッグ&ラジオもそのまま! 『魔女の宅急便』キキを『りからいず』で完全再現 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1989年に公開されたスタジオジブリ作品・宮崎駿監督の『魔女の宅急便』。空を飛ぶことができる13歳の魔女の少女キキが“宅急便”を開業して奮闘する姿は未だに根強い人気を保っています。
そんなキキの旅立ち時の装いをタカラトミーの『りからいず』が完全再現。発売は2016年11月下旬予定で、すでに『タカラトミーモール』と全国の『どんぐり共和国』で2016年7月25日まで予約受付が行われています。

コレクションドールとしては初となるキキ。全高は約220mmで、赤い大きなリボンと黒いワンピースはアニメそのままの姿。また、「旅立ちのシーン」に合わせて不安と期待が入り混じりつつも希望に満ちた表情にこだわったとのこと。

相棒の黒猫・ジジもアニメそのまま! 

キキ愛用のオレンジのバッグと、お父さん・オキノからもらった「赤いラジオ」とお母さん・コキリからもらったほうきも付属。全部持たせると旅立ち時の装いの完成です。このほか、スタンドもセットになって希望小売価格9800円(税抜)となっています。

おソノさんの『グーチョキパン店』で店番をするキキとジジ。残念ながらこのセットは付属しませんが、東京おもちゃショー2016・タカラトミーブースで展示されるとのことなので、実際に目にしたいところ。

空を飛ぶビジュアルもジジが固定できないので再現するのは難易度が高い模様。ただ、ファンならば気分が高まりますね!

りからいず「魔女の宅急便・キキ」(タカラトミー)
http://www.takaratomy.co.jp/products/ghibli/majonotakkyubin/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP