ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【調査】おなかグーッからおならまで!彼氏の前でどこまでできる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

彼氏と長く付き合っていると、最初は恥ずかしかったことができるようになってくる場合もあるでしょう。その最終形は「おなら」なのでは?

今回は「おなら」を含めて、彼氏の前でやって恥ずかしいこと、平気な事について調査を行いました。

 

おなかが「グーッ」でも恥ずかしい?

付き合いたての頃は、彼氏の前では完璧でいたいもの。おなかがグーッとなるのは生理現象で仕方がないけど、やっぱり女性としては恥ずかしいもの?

彼氏の前でおなかが鳴ると恥ずかしいと答えたのは、57%と半数以上。「食い意地が張っている」なんて思われたら、やっぱり嫌ですもんね。

しかしおそらく彼氏は、そこまで気にしていない事がほとんど。「おなか空いたのかな?どこかでちょっと、休憩しようか」と、気が利く男性なら考えそう。

 

田中みな実の発言で波紋!彼氏の前でトイレに行ける?

フリーアナウンサーの田中みな実さんがテレビ番組で、「彼氏の前ではトイレにも行けない」と発言し話題になりました。彼氏といる間はずっと、トイレに足を運べないなんて、かなりつらいはず。

彼女と同じ感覚を持っている女性は、どれくらいいるのでしょうか?

結果は39%と、意外といることが判明!

トイレに行けないとなると、デートの日は待ち合わせの前から水分を控え、デート中もカフェではドリンクをオーダーしながらも、ちょっと口をつけるだけ。

どうしても行きたくなったら、彼が少し場を離れた瞬間を狙うしかありません。

そんな涙ぐましい努力は、報われて欲しいと願うばかりです。

 

自分では分からないけど彼氏の前でいびきは恥ずかしい!

ここからは質問がハードになるので、「恥ずかしい」ではなく「平気」かどうかを問う形式に。

まず彼氏の前で、いびきができるかどうか?いびきはしたくてする訳ではありませんが、もししていても平気かどうかを調査しました。

結果は26%と、少ない割合に。いびきは自分がしているかどうかは、録音でもしない限り知ることはできません。

それでもいびきを彼氏に聞かれるのは恥ずかしいと思っている人が多いのは、「自分はいびきなんてしていない」と考える女性が多いのでしょうか?

気になる人は、自分のいびきが確認できるスマホアプリがあるので、利用してみては?

 

気になる「おなら」ができる女性の割合は?

次はよく聞かれるけど、とてもハードルの高いおならです。おならがし合える関係になったら、それだけお互いに心を解放しているとも取れます。

しかし一方では、「それをすると、女を失ってしまう」と否定的な人がいるのも確か。さて、実際にできるのは、どれくらい?

彼氏の前でおならができると答えた女性は、わずか21%。やはりそんなに簡単に、できるものではないよう。

結婚をしてからも、旦那の前ではおならをしたことがないという人もいるほどです。それだけおならは、恥ずかしいものとして扱われていることに。

おならも生理現象なので、あまりに我慢しすぎると体に良くはないと思うのですが……。

 

彼氏の家でおなかが痛くなったらどうするの……

最後に、彼氏の家に行ったときに、トイレで大ができるかどうかの質問をしました。外出先のトイレでも、大をするのは勇気がいる女性も多いでしょう。それが彼氏の家なら、どのような結果になるのでしょうか?

結果は32%と、おならよりは多い結果でした。トイレはひっそりとすれば、どちらをしているのかは分かりません。もちろん臭いの心配はありますが、彼氏が後にしばらく行かなければ大丈夫。

それに比べて、おならは目の前ですればすぐに分かるので、その分割合が増えたのだと思われます。

 

ただ32%も多い割合とは言えず、女性は彼氏の家でおなかが痛くなったら、どうすればいいのでしょう?
アンケートの結果、彼氏の前で女性は、いつまでも女らしさを保っていたいとの一面が垣間見えます。

 

ただ我慢ばかりではなく、少しは心を許してできる事を増やしたほうが、女性も気持ちが楽になり本音で付き合える仲になれるのかも?

 

》ニャック のその他の記事はこちら

ライター:ニャック
モフふわ(http://mofufuwa.net/
Twitter(https://twitter.com/hk_nyack

関連記事リンク(外部サイト)

恋愛倦怠期?ラブラブ期?長続きするカップルの3つの特徴
「そのしぐさ、隠さないで!」男子があなたと恋に落ちる意外な行動
一生手放したくない女に!ベッドの中で彼を夢中にさせる5つの操縦ワード
【男女の違い】これは許してあげて!男のだらしない点3選
1つでも当てはまるとキケン!!非モテ女子にありがちな特徴4選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP