ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

寒がりさんの冬に 無印良品がヒーター付属の『充電式マフラー』を発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
無印良品 充電式マフラー グレー

無印良品からUSBガジェット的なファッションアイテムが出るなんてちょっと意外? 10月20日、無印良品は付属のヒーターで首周りを温める『充電式マフラー』を発売します。一見するとごく普通のフリースマフラーにしか見えない、『MUJI』らしいシンプルなデザインです。

『充電式マフラー』は、付属のヒーターで首周りをあたためるマフラー。アウター部分は、表側はフリース、内側は肌あたりのやさしい綿天竺です。周囲の温度が0℃~10℃になるときも、表面温度は38~40℃で寒い冬の外出の強い味方になってくれます。

無印良品 充電式マフラー ブラウン

ヒーターの電源であるリチウムイオン電池は、携帯電話を含むUSB対応機器への充電も可能。充電池への充電は、専用ACアダプターのほかパソコンのUSBポートからも行えます。サイズはW80×D15cm、重さは約165g(装着時)。充電時間はACアダプター使用時で約7時間、連続使用時間は約5時間です。

カラーはダークブラウンとグレーの2色、価格は5900円(税込み)。首周りの保温は身体を冷やさないコツ。やや高めな印象ですが、寒がりの人は手放せなくなりそうなアイテムですね。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。