ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NakamuraEmi SOLD OUTとなった初ワンマンツアーも大盛況! 今年も七夕に単独公演開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』でメジャーデビューし話題沸騰中のNakamuraEmiが、5月25日に東京・代官山UNITにて【“NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST”~Release Tour 2016~】のファイナル公演を開催した。

NakamuraEmi ライブ写真一覧

 このツアーは彼女にとって初のワンマンツアーで、大阪・JANUS、名古屋・TOKUZO、東京・代官山UNITの3か所をまわり、全公演ソールドアウトとなった。ライブはアルバムのレコーディングに参加したメンバーにパーカッションを加えた5人編成で行われ、未発表曲含む16曲を熱唱して幕を閉じた。

 また、このライブの中で7月7日にワンマンライブ【NakamuraEmi Motion Blue Yokohama 「七夕はここで。~2016~」】の開催を発表。昨年の七夕に、同会場で開催したワンマンライブでメジャーデビューすることを発表し、そこで感じたことを歌詞にした「七夕」という曲がメジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』の最後に収録されるなど、NakamuraEmiにとって思い出深い日。そんな気持ちを忘れないようにと、昨年と同じ日、同じ場所でワンマンライブをやりたいという本人の強い想いから、今年も開催することとなった。

 今ツアーでチケットを入手できなかった人も多いと思うので、ソールドアウト必須のこのライブは要チェックだ。

写真:Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

◎【“NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST”~Release Tour 2016~】東京公演
2016年5月25日(水)代官山UNIT セットリスト
01.女子達
02.チクッ
03.スケボーマン
04.I
05.All My Time
06.雪模様
07.台風18号
08.オネガイ
09.プレゼント~繋ぐ~
10.めしあがれ ※未発表曲
11.Lock&Stop&不能
12.Rebirth ※未発表曲
13.使命
14.大人の言うことを聞け ※未発表曲
15.YAMABIKO
En1.モチベーション

(バンドメンバー)
NakamuraEmi(vo)、カワムラヒロシ(g)、豊福勝幸(b)、TOMO KANNO(dr)、大塚雄士(per)

◎【NakamuraEmi Motion Blue Yokohama「七夕はここで。~2016~」】
2016年7月7日(木)Motion Blue Yokohama
1st:OPEN 16:30 / START 17:45
2nd:OPEN 19:30 / START 20:45
※入替制の公演となります。
※予約受付順に整理番号を発行します。
チケット:自由席 3,500円 / BOX席 14,000円+Seat Charge 3,000円(4名様までご利用可能)
インターネット先行予約:6月6日(月)~
一般予約:6月13日(月)~
バンドメンバー:NakamuraEmi(vo)、カワムラヒロシ(g)、豊福勝幸(b)、河村亮(dr)、大塚雄士(per)

関連記事リンク(外部サイト)

オフィスオーガスタの新星、NakamuraEmi「YAMABIKO」のMV公開、各地でのパワープレイも多数獲得
浜崎あゆみ 『M(A)DE IN JAPAN』僅か5日間でミリオン再生を突破
西内まりや「Chu Chu Chu♪」キュートな“キス”ダンスで3千人魅了

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP