ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Android Wearから撤退か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外メディアの Fast Company は 5 月 24 日、Samsung 幹部の情報を基に同社が Android Wear から撤退したと伝えました。Samsung はちょうど 2 年前の Google I/O で世界初の Android Wear デバイスの一つ「Gear Live」を発表しました。その後、Android Wear デバイスを一つも発売していないことから、すでに Android Wear からは撤退していると見られています。そんな中、Samsung の高官は、同社が主導して開発している Tizen が Android Wear よりもはるかにバッテリーの持ちが良く、さらに Samsung の家電製品における標準 OS となりつつあるとして、今後、Android Wear を開発および発売する計画はないと述べたそうです。ちなみに、Samsung は今回の噂を否定する声明を発表しています。Source : FastCompany

■関連記事
Google、Googleマップ向けに從來よりも効果的な新しい広告「Promoted Pins」を開発中
Android NのシステムUIがXperia Z2に移植される
OnePlus 3の確からしいスペック情報が伝えられる。OnePlusのCEOが自撮り写真を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP