ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】ガスが止められたので旅行用コーヒーヒーターで風呂が沸かせるか試してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ガス料金を支払っていなかったらガスが止められてしまったのですが、どんどん熱くなる季節、お風呂に入れないのだけは、嫁入り前の女子として辛いものがあります。顔や頭だけだったら冷水でも大丈夫なんですが、さすがに全身となると冷たすぎて風邪をひいてしまいそうです。

・コーヒーヒーターで風呂を沸かす?
そこで考えたのです。旅行用に販売されている「コーヒーヒーター」(コイルヒーター)を使えば風呂が沸かせるんじゃないかと。コップに水を入れて、そこにスティックを入れるだけで沸騰させることができるアレです。電源さえあれば、数十秒でコーヒー1杯分の水を沸騰させることができます。

・延長コードを用意して吊り下げる
さっそくコーヒーヒーターを風呂に沈めようと思ったのですが、説明書を読んでみると、金属部分より上を水に浸すとショートするらしく、一度ショートしたら二度と直らないそうです。よって、延長コードを用意して吊り下げるかたちでコーヒーヒーターを風呂に浸けました。

・コーヒーヒーターの熱伝導システム
電気を通して「やっとお風呂に入って乙女を磨ける♪」と思いながら待つこと30分! 風呂に行ってみると……。ええっ!? なんと、冷水のままでした! まったく温まっていません! どうやら、コーヒーヒーターの熱伝導システムは「周囲の水が熱くならないと高温にならないシステム」らしく、少量の水じゃないと沸騰しないみたいなんです。

・絶対にまねしないで
ちなみに、今回は検証のために試しただけなので、皆さんは絶対にまねしないでください。火傷、感電、死亡、いろんな危険がありえますので、絶対にまねしないでくださいね。死にます。そもそも、お風呂も沸きませんし、時間の電力の無駄です。頑張って働いて、ガス料金を支払いたいと思います。

執筆: 浅野三津子(48歳)

もっと詳しく読む: コーヒーヒーターで風呂を沸かした結果(バズプラスニュース Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/05/24/ofuro-gas/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP