ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【休日散歩】明治座で時代劇を鑑賞したり、人形焼ができるまでを見学したり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

先日、明治座の公演に誘われて初めて時代劇を観に行ってきました。時代劇って「お爺ちゃんお婆ちゃん」というイメージがあって、敷居が高いと思ってたのですが、笑ったり泣いたり、予想外の面白さでした。

飲食も可能な広い劇場で、舞台を出るとお店が各階に並んでいるのもちょっと楽しい雰囲気。鑑賞したのは高島礼子も出演している「御宿かわせみ」。

この日の朝も、職場でご高齢の患者さん達に「明治座に行ってきます!」とみんなに言いふらしていたら、すごく羨ましがられたのでやっぱり常時年齢層は高そう。

各椅子に体圧分散のエアウィーブが敷いてあるのもなんだかウケる。(褥瘡予防か?)なんだか場違いな気分でしたが、それでもやっぱり舞台役者さんの声量の大きさや着物女性のおしとやかな動きに見入ってしまったりと思いがけない発見がいっぱい。

そのあとは、水天宮でお参り。こんなに近代的なんですね。

人形町もぶらりと散策。前に行ったときに売り切れていた板倉屋の人形焼。

奥で実際に焼いていて、見学していいよーと言われたのでわくわく!

気さくなオジちゃん。昔は畳の上で焼いていたらしいのですが、今は掘りごたつになっているそうです。

持ってみていいよと言われたものの、かなり重たい鋳型。

15分ほど焼くそうで、コロコロと出来上がる人形焼。クセのない昔ながらの味は、お茶と相性ぴったりで美味でした。いや~面白い街でした。

[寄稿者:ぱんだ]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/panda/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP