ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Smart B-Trainerと「ソネトレ」が連携可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony は 5 月 19 日、ヘッドホン型トレーニングデバイス「Smart B-Trainer」と So-net が提供しているオンラインパーソナルトレーニングサービス「So-net パーソナルトレーニング(ソネトレ)」の連携を開始しました。ソネトレは、ランニングをはじめとしたスポーツのトレーニングやダイエット目的のフィットネスに関するトレーニングメニューやトレーニングデータに基づくアドバイスを提供するサービスです。Smart B-Trainer とソネトレが連携することで、Smart B-Trainer 用の Android アプからソネトレにトレーニングデータを転送することが可能になります。また、Sony が提供している “三日坊主” を防止する Android アプリ「みんチャレ」の公式チャレンジにもソネトレが登録されたので、「みんチャレ」 – ソネトレ – Smart B-Trainer を組み合わせてトレーニングの効率化を図ることもできます。Source : So-net

■関連記事
Daydream対応アプリをテストできるのは現在のところNexus 6Pのみ
Android Nの自動システムアップデートは既存のNexusでは利用できない
Google、モバイルアプリ開発者向けの認定プログラムを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP