ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大宮エリー、浪人生からの悩みに「浪人して良かった」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜23時30分からの番組「THE HANGOUT」(水曜ナビゲーター:大宮エリー)のワンコーナー「SOCIAL RESEARCH」。5月18日のオンエアでは、大宮エリーが“浪人”について学生と語り合いました。

今回は、慶應義塾大学に1年間の浪人を経て、この春入学を果たした学生が登場。「(大学に)入ってから現役生と浪人生のギャップを感じてて…」という悩みに、自身も浪人を経験している大宮が答えました。

大宮は、「浪人って最初の挫折、オフィシャルな挫折じゃん。みんなにバレちゃってる挫折」と話し、「それって結構傷つく。しかも1年間、高校生でも大学生でもない、よく分からないポジションにいるわけですよ」と当時を振り返ります。

「私は(浪人していることを)隠してた。1つ年上なんだって気を遣わせちゃうのも嫌だったし」と話す大宮ですが、「浪人して良かった」と言います。

「あのモラトリアムというか、よく分からない時間に自問自答できたから。(中略)勲章みたいな…あんな期間ないもんね。いろんなこと考えられたし。遠回りしたことが自分のアイデンティティになってんなって思ってて」(大宮)

ちなみに、違う浪人学生の「浪人したら1つ下の学年に入れるから、『1歳若くなった』ってポジティブに考えました」という発言も紹介。それを聞いた大宮も慶應義塾大学の学生も納得した様子でした。

番組では大宮エリーとの座談会したいという大学生や専門学生を募集しています。参加希望の方は番組HPからメッセージを!

【関連サイト】
「THE HANGOUT」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/hangout/

大宮エリー 使用済み○○渡すおじさんに感動(2016年04月14日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1384.html

大宮エリー、東京タワーの苦い思い出(2016年05月05日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1519.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP