ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中華からカフェメニューまで!マカオを訪れたら行きたいお店「回味盒子」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

マカオツアー、初日の夕ご飯。機内で夕ご飯を食べたのですが、ちょっと物足りず・・・宿泊先のインホテルマカオから徒歩3分ほどの南京街の中にあったお店で2回目の夕ご飯。

お店の入口に貼ってあったメニューの中の「鮮蝦雲吞面」の文字にひかれ、こちらのお店「回味盒子May Box」に。

カフェメニューもあるようです。

日本語は当然、英語も通じず、広東語ONLYのお店でした。メニューを指さして注文。私は鮮蝦雲吞面、友達は鮮蝦水餃面。

マカオの時間で22時をまわっていましたが、ぽつりぽつりとお客さんがいました。

この写真だけスマホなので色がちょっと違います。5分ほどで麺が運ばれてきました。

鮮蝦水餃面。ごろんと大きな海老が入った水餃子が3個。

鮮蝦雲吞は4個入りです。スープは海老のダシが出ていて、塩ラーメン好きの私には嬉しい味。

ぷりっぷりの海老雲吞も期待を裏切らない味。普段は飲まないラーメンのスープまで、全部飲み干してしまいました。

で、メニューに気になるものを見つけたので、そちらもオーダーしてみました。「爆爆蛋芒果氷砂」なんじゃこりゃぁぁぁぁ? ってメニューでしょ? 下にはSparkring Egg Mango Smoothie と説明が。なんとなくわかるけど、卵ってなに?卵って・・・と注文してみました。で、出てきたのがこれ。

マンゴースムージーにタピオカのような丸い黄色の球状のものが入っていました。タピオカじゃないんです。噛むとプチッと割れて、中からマンゴー果汁がでてきます。食感は人口イクラのような感じ。日本では食べたことのないものでした。

鮮蝦雲吞面、鮮蝦水餃面は、ともに$32(448円)。爆爆蛋芒果氷砂は$33(462円)。結構スムージー高いです。お料理はとってもおいしかったのですが、お水ではなくお湯が出てきたのにはビックリ!!

しかもほんのり甘くて、たぶんお砂糖入り。これは文化なのかしら? 帰りがけに他の人が何を食べているのか、ちらっと覗いてみたら牛肉あんかけご飯のように中華風のものからサンドイッチやきのこパスタまで様々。いろんなメニューがあるようです。

おいしかったです。ご馳走さまでした。お友達と一緒だと、いろんなことに挑戦できるね!

[寄稿者:さとちん]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/satochin/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP