ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲーム実況レビュー『アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

アンチャーテッド
5月10日に発売となった『アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝』のゲーム実況動画レビューです。映画の中を駆け巡るような爽快感、最高峰のグラフィックを体験できると噂の本作。今回は「マダガスカルステージ」の様子をお送りします。このステージに到達するために5時間ほどプレイ。このステージはオープンワールドとなっており、自由に車を走らせることができます。

「アンチャーテッド」はソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売されているアクションアドベンチャーシリーズで、『アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝』は4つ目の作品。ゲーム関連のアワードにおいて数多くの賞を獲得しているシリーズでもあり、ファンからの期待も大きいのです。

動画はガジェット通信サイト上の記事からご覧ください


今回プレイする、マダガスカルステージに到達するまでにもさまざまなドラマが展開し、手に汗握る場面も沢山あったのだが、特にドキドキしたのが、このゲーム中で、懐かしいプレイステーション用ソフト『クラッシュ・バンディクー』が出てくる画面。ムービー中にさりげなくプレイステーションが起動され、「うわー、懐かしいな」と思ってたら、そのままムービーから、プレイヤーに操作が受け継がれ、懐かしの『クラッシュ・バンディクー』がプレイできるという嬉しいサプライズ。『クラッシュ・バンディクー』は1996年にプレイステーション用のソフトとして発売された作品ですが、実は『アンチャーテッド』シリーズと同じ、ノーティドッグというゲーム開発会社が開発しているのです。

実はネットで、『アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝』のトレイラー動画と『クラッシュ・バンディクー』のオープニングムービーが似ている部分があり、オマージュなのではないかという噂もあったんですが、実際作品中にも出てくるぐらいですしホントにそうなのかもしれませんね。

リアルで美しいグラフィックと操作性、ドキドキのシナリオに加えて、このようなサプライズも準備されている本作、是非実際にプレイしてみて欲しいです。この実況動画では「マダガスカルステージ」を中心に紹介をしています。オープンワールドで自由度が高い「マダガスカルステージ」のゲーム実況レビュー動画を見て、その楽しさを味わってみてください。

■ゲーム情報

タイトル :『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』 
発売日:2016年5月10日(火)
ジャンル:アクションアドベンチャー
対応フォーマット:PlayStation(R)4
※CERO C(15歳以上対象)
公式サイト http://www.jp.playstation.com/scej/title/uncharted/4/ [リンク]

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: メイアン) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

メイアンの記事一覧をみる ▶
メイアン

記者:

ニコニコ動画で2008年からゲーム実況や生放送をしています。ニコニコでは珍しい顔出し済の女性実況主。美味しいものや楽しい事に好奇心の赴くまま挑戦したいです。最近は人狼が楽しい!

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co112548

TwitterID: meianmei

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。