ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、Galaxy A8のソフトウェアアップデートを開始、VoLTE機能を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 5 月 16 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy A8 SCV32」のソフトウェアアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートは VoLTE 機能の改善がメインで、VoLTE でグループ通話が可能な「ボイスパーティ」の動作を改善する修正が行われています。接続性や安定性を改善したのでしょう。SCV32 のアップデートは端末単体と SmartSwitch ソフト上で実行できます。単体の場合は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」の順にタップします。アップデート後のソフトウェアビルドは「SCV32KDU1APD1」です。Source : KDDI

■関連記事
国内のGoogleストアに「Moto 360(2nd Gen)」の46㎜モデル(シルバー)が再入荷
ヤフー、Yahoo!カーナビの自車位置アイコンを国内外メーカーの実在車種に変更できる機能を期間限定で提供
通知をチャットヘッドスタイルで表示するAndroidアプリ「Notifly」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP