ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidの3D Touch機能、Android Nのリリース版ではサポートされない模様

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iPone 6s / 6s Plus の 3D Touch として知られる感圧タッチ機能は、Android でも今後の OS アップデートで標準機能になると見られていましたが、Re/Code によると、Android N のリリース時には実装されない見込みです。Android N Developer Preview 2 で追加された「ランチャーショートカット」機能によって、Android 版の 3D Touch が Android N でネイティブにサポートされると予想されています。しかし、Re/Code のソースによると、少なくとも Android N のリリース版ではサポートしていないというのです。ランチャーショートカットというのは、ホーム画面のアイコンから表示できるショートカットを実装できる機能です。ショートカットはアイコンのスワイプや長タップなど、様々なジェスチャーに対応しています。ショートカットの表示方法が 3D Touch に似ていたので、Android N で感圧タッチ機能が追加されると予想されています。Source : Re/Code

■関連記事
Google、iOS用キーボード「Gborad」の検索機能をAndroidにも提供予定
EvernoteがGoogleドライブとの連携を発表、Android向けベータ版をリリース
Google、Android Nのマルチウィンドウ機能にアプリを最適化するためのヒントを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP