ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android WearでWindows 7の起動に成功、完全に起動するまでなんと3時間もかかったらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Wear 上で Windows 7 をブートさせることに成功した方が現れました。完全に起動するまでになんと 3 時間もかかったそうです。Hacking Jules の YouTube チャンネルでは今回のデバイスハックの動作映像が公開されており、初代 Android Wear スマートウォッチとして知られる LG G Watch で Windows 7 がブートし、操作できることを確認できます。動画の説明欄によると、Windows 7 のブートに利用したのはエミュレーター(Bochs)で、動画は数分にまとめられていますが、長時間のブートプロセスの後に Windows 7 のデスクトップが表示されています。普通、ブート画面の表示に成功したと言っても、さすがに 3 時間は待てません。途中で失敗したと判断して電源を止めるはずのところを根気よく待ったおかげで最終的にブートに成功していたことを確認できたわけです。

■関連記事
浅草観光のガイドアプリ「365ASAKUSA」がリリース
SDR、アイドルグループ「私立恵比寿中学」のAndroidゲームを5月下旬にリリース、事前登録受付を開始
ZTE、5月26日に「Axon」次世代モデルを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP