ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia Z5 Tablet SO-05G」のAndroid 6.0.1アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NTT ドコモは 5 月 11 日、Sony Mobile 製 Android タブレット「Xperia Z5 Tablet SO-05G」の Android 6.0.1 アップデートを開始しました。今回のアップデートでは、OS バージョンが Android 5.1.1 から Android 6.0.1 に刷新され、ホームアプリのバージョンアップやスモールアプリのスクロール時の非表示化など、UI が一部新しくなるほか、Now On Tap といった Android 6.0.x での新機能も利用できるようになります。アップデート後のビルド番号は「32.1.E.1.54」で、端末の「更新センター」や Xperia Companion 経由でアップデートを実行できます。Android 6.0.1 では、ホームボタンを長押しすると画面の情報を読み取り文脈に合わせた情報やメニューを表示する「Now On Tap」、共有メニューに対応アプリのコンタクト情報を表示してよく利用する人にダイレクトにシェアできる「Direct Share」、URL を開くアプリを事前に決定でkる「App Links」が利用可能になりました。また、カメラアプリがスワイプ式モード画面を採用した内容にリニューアルされて、通知パネルには通知の OFF 機能が追加されました。このほか、スリープ中にアプリの活動を抑制して電力消費を抑える「Doze」モードや利用されていにアプリの活動を停止する「App Standby」にも対応します。Soource : NTT ドコモ

■関連記事
Koush氏が提供している「Vysor」のリモートシェアがChrome拡張機能無しでも利用可能に
Sony Mobile、国内3社に投入する「Xperia X Performance」の公式プロモ動画を公開
Amazon、ユーザーが動画を投稿・配信できる新サービス「Amazon Video Direct」を発表、国内外5カ国で提供へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。