体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【全日本模型ホビーショー】学校の机とイスが1/12スケールのフィギュアになりました

【全日本模型ホビーショー】学校の机とイスが1/12スケールのフィギュアになりました

10月13日(木)から16日(日)まで千葉・幕張メッセでプラモデル・ラジコン・鉄道模型・フィギュアなど模型関連製品の見本市『第51回 全日本模型ホビーショー』が開催されています。ハセガワは、12月発売予定の『学校の机と椅子(仮)』を出展しています。まさに文字通り、学校に置いてある机とイスがフィギュアになった製品です。

『figma』や『S.H.Figuarts』などアニメキャラクターのフィギュアを教室のシチュエーションで飾りたいというニーズにこたえて商品化したもの。スケールは1/12ですが、フィギュアのプロポーションに合わせて実際の寸法より腰高に設計しているという“2次元仕様”。

着色は不要

ブラウンとグレーに成形されており、着色は不要。組み立てに接着剤も不要にする予定です。机とイスが3セットで、945円程度の価格を検討しているとのこと。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。