ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美肌やアンチエイジングにも◎!新橋汐留に、産地直送の自然薯を使った専門店がオープン♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫


野趣あふれる圧倒的な旨味とコクと、粘りの強さが魅力の「自然薯(じねんじょ)」。むしむししてちょっと食欲がないなあ~という時も、これならつるりとのどを通るという人も多いのでは?

それもそのはず、自然薯は漢方薬名では「山薬(さんやく)」と呼ばれ、健康食として古来より重宝されてきたのだとか。消化促進をはじめ、滋養強壮、美肌効果、アンチエイジングなどの効果が期待できるという。

そんな体に優しい自然薯を使ったさまざまな料理が楽しめる専門店「自然薯麦とろと田舎蕎麦・山薬清流庵」が5月10日(火)、東京・新橋汐留にオープン。

同店で使用しているのは、東京ではめったに味わえないという産地直送の本物の自然薯。非常に希少で、味わいと栄養価は他の山芋とは別格だ。


メニューは、名物の自然薯とろろ鍋(1人前税抜2280円)や豚ロース味噌漬け焼き自然薯麦とろご膳(税抜1080円)をはじめ、自然薯本来の旨味を最大限に引き出すオリジナル料理「まぐろとアボカド納豆の自然薯ばくだん」「自然薯の磯辺揚げ」など、実に40種類以上!

気軽にランチを食べに行くも良し、お酒といっしょにじっくり愉しむのも良し。上質な自然薯料理を味わいたい大人の男性から、美肌、アンチエイジングを気遣う女性まで大満足間違いなしの同店へ、ぜひ一度足を運んでみて。

自然薯麦とろと田舎蕎麦 山薬清流庵 新橋汐留店(http://r.gnavi.co.jp/9gc559wa0000/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP