ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 Activeは5.5インチディスプレイを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S7 のタフネスモデルと見られる「Galaxy S7 Active(SM-G891A)」が GFX Bench の公式サイトに登録され、Galaxy S7 edge ベースであることが明らかになりました。SM-G891A が Galaxy S7 Active であることは流出したバックカバーの写真で確認されています。スペック情報は明らかにではありませんが、GFX Bench のスペック情報によると、Galaxy S7 edge に近いようです。GFX Bench によると、SM-G891A は Android 6.0.1 Marshmallow、5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 820 プロセッサ、3.3GB RAM、24GB ROM、背面に 1,100 万画素カメラ、前面に 480 万画素カメラを搭載しています。これらの情報は Galaxy S7 edge の北米モデルや日本モデルと全く同じなので、Galaxy S7 ではなく、Galaxy S7 edge ベースの機種だと考えられます。Source : GFX Bench

■関連記事
Acer、6インチのゲーミングスマートフォン「Predator 6」を今年Q4に発売へ
U-Moible、専門ショップ「U-NEXTストア 藤沢」を5月13日にオープン
Y!mobile、Nexus 5Xに5月のセキュリティアップデート(MTC19T)を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP