ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニューヨーカーを惹きつけてやまないブルックリンの最旬スイーツやグルメ、アートが阪急うめだにやってくる!ライブ演奏でNY気分も満喫

DATE:
  • ガジェット通信を≫


アメリカ・ニューヨークの中でも、クリエイティブな刺激とリラックスが共存しニューヨーカーを魅了しつづけている「ブルックリン」地区。その最旬の「ブルックリン」にクローズアップした「ニューヨークフェア2016」が、阪急うめだにやってくる。フリーマーケットのように賑やかな祝祭広場で、ニューヨークの魅力に浸ろう!

5月11日(水)~17日(火)に阪急うめだで開催される「ニューヨークフェア2016」は、9階催場、祝祭広場にて、日本初登場など約100店が出店。ライブパフォーマンスも開催され、まるでニューヨークそのもののような雰囲気に染まる。

スイーツ・デザート部門としては、NYで人気のスイーツ、日本初登場「ワンガールクッキー」カップケーキ(1個486円~)を販売。かわいいスイーツに心ウキウキ。


メキシカンアイスデザート「ラ・ニューヨーキーナ」のチャモヤダ(マンゴー・ライチ・各691円)は、フルーツシャーベットとプラムジュース、チリパウダーをトッピングしたスパイシーなお味。こちらも日本初登場となる。


また人気フードとして関西初登場の「ラーメンバーガー」がオリジナルラーメンバーガー(981円)を販売。バンズがラーメンのバーガーって珍しい!


おしゃれ・アート部門では、ニューヨークフェアのためにブルックリンのデザイナーが描きおろしたトートバッグ(4860円)や、ブルックリンのイラストレーターによるセラミックアートなども販売。イラストレーターは来日しているので会場で会えるかも!


そして9階祝祭広場ステージで同フェアを盛り上げてくれるのは、連日開かれる実力派ジャズピアノ演奏やゴスペルオルガン演奏、ペインティングなどのライブ。自由で開放的なアートの街・NYブルックリン気分を体感しよう。

ニューヨーカーも憧れるブルックリンの魅力を、阪急うめだにて感じてみてはいかが?

詳しくはコチラ(http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/newyork2016/index.html?banner)へ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP