ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チームしゃちほこ 幕張メッセ2DAYSへ…各メンバーに課せられたミッション発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 路上デビュー5年目“VICTORY YEAR”に突入し勢いにのるチームしゃちほこ。今回、5月21日・22日に開催する幕張メッセ2DAYS公演【鯱のぼり】(読み:しゃちのぼり)に向けたメンバーへのミッションが発表された。

チームしゃちほこ キュートな画像一覧

 “VICTORY YEAR Road to 笠寺”という路上デビュー5年目に5公演で5万人を動員する大箱ライブ計画の第一弾公演となる幕張メッセ2DAYS【鯱のぼり】(ヨミ:しゃちのぼり)に向けて、各メンバーへのミッションがそれぞれ発表された。秋本帆華は“ソロMC”、咲良菜緒は“ソロスカイウォーク”、伊藤千由李は“ソロ曲”、大黒柚姫は“ソロダンス”、坂本遥奈は“ソロパフォーマンス”とソロワークが課せられており、その内容にも注目が集まる。

 今回、ミッションに対して各メンバーからコメントが寄せられている。“ソロMC”を課せられた秋本は「どうしよう、一人喋りかぁ~。とりあえず今考えてるのは○○○を使おうかな~とか考えてるの(*´艸`)アンボルデフェスの時のあの人みたいに……」となにやら秘策を既に用意している事を仄めかした。

 今回最も謎なミッションである“ソロスカイウォーク”を行う事になった咲良は「あ! スカイウォーca…んんっ?? 気を感じる…なんか強くなった気がする!」と定評のある攻撃力の更なる成長を予想させるコメント。さらに、“ソロダンス”を課され、日頃からパフォーマンス中での立ち位置の間違い、ライブ中の息切れをスタッフから指摘される大黒は「教わった立ち位置と違った場所にいても、その時立っている場所が柚姫の立ち位置♪ 息切れは…ご愛敬(((o(*゜▽゜*)o)))」と早くも開き直りともとれるコメントを発表した。

 これまでソロでのダンスパフォーマンスを数多く披露してきた坂本は、得意のダンスではなく、イリュージョンを駆使した“ソロパフォーマンス”に挑戦ということで、「え! 新春かくし芸大会? ダンス以外のフォーマンスで、斜め45度いっちゃいますか☆ みんなを魅了させるぞー!」と新しい一面をみせると予告。

 そして、これまでも切望してきた“ソロ曲”の披露を控えた伊藤は「ちゆのソロ曲きたぁーーー! 待ってたぞ! ちゆはもちろん! パパママが喜んでます! ちゆが歌いたかった曲に出会えた感じです!」と念願のソロ曲への喜びを表現した。

 各メンバーの個性が強い事でも知られるチームしゃちほこ。メンバー5人の魅力が、遺憾なく発揮されること間違いない公演に期待が高まる。【鯱のぼり】では、ミッション以外にも様々な仕掛けが用意されているので、是非会場へ足を運んでほしい。

 また、【鯱のぼり】に向けて、今年3月12日に地元愛知・ポートメッセなごやに5,000人を動員した単独公演【JK卒業式】より、新曲「Cherie!」のライブ映像を公開。メンバーも驚くほど、これまで以上に“かわいい”を追求して制作された楽曲や振付に注目してみてほしい。(https://youtu.be/cdtHSMQ0QnY)

◎チームしゃちほこ 幕張メッセ2DAYS【鯱のぼり】
<DAY1~跳ねまくれ!魚のぼり~>
2016年5月21日(土)幕張メッセ イベントホール
OPEN 17:00 / START 18:00
<DAY2~吠えまくれ!虎のぼり~>
2016年5月22日(日)幕張メッセ イベントホール
OPEN 16:00 / START 17:00

・各公演チケット:全席指定/ファミリー席 7,000円(税込)
※3歳未満入場無料(ただし保護者1名に対しお子様1名まで膝上観覧可能、お席が必要な場合は有料)
各プレイガイドにて、受付中

◎【路上デビュー5年目5公演5万人動員!大箱ライブ計画「“VICTORY YEAR” Road to 笠寺」】
第1弾:2016年5月21日・22日 幕張メッセ
第2弾:2016年8月31日 日本武道館
第3弾:2016年11月13日 横浜アリーナ
第4弾:2017年3月21日 日本ガイシホール

関連記事リンク(外部サイト)

チームしゃちほこ 北海道初ワンマン開催、新曲「Wow Oh! Oh!」初披露!
チームしゃちほこ 4月8日トークイベントレポート、5月幕張公演で伊藤千由李ソロ曲が初披露決定!
チームしゃちほこ 大黒柚姫・伊藤千由李インタビュー前編、【JK卒業式】を振り返る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP