体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

成城石井のバイヤーが選んだ“はちみつ”10種 「ミツバチの巣も召し上がれます」

巣ごとハチミツ

「はちみつ食べたいな~」
みなさんご存知の夢の国のくまさんの好物“はちみつ”。

ひとなめ「ペロリ」。そのまま食べてのどのケアに。そのほか紅茶にいれたり、パンにつけてたべたり、お料理に使ったりと、多種多様な使い道で重宝する“はちみつ”。

店舗リサイズ

そんな“はちみつ”が高品質スーパー、成城石井にて人気の兆し。売り上げも月々伸びているのだとか。また成城石井で扱う蜂蜜は約70種類と種類豊富。わざわざ専門店に足を運ばなくても、話題の商品や、自分好みのハチミツを手に入れることができるのだそう。

その中から、今回、成城石井のバイヤー厳選おすすめの“はちみつ”10種をバイヤーのコメントとともにご紹介いたします。

成城石井のバイヤーが選んだ“はちみつ”10種

1.『ヒマラヤンアカシア純粋蜂蜜』[成城石井]500g¥1,290円(税抜)

ヒマラヤン アカシア 純粋はちみつ

バイヤーコメント:「美しい琥珀色で味も香りもクセがなく、様々な料理に合います。アカシアはちみつは、味や香りにクセがないため日本で最も親しまれているはちみつの一つ。結晶化しにくいので、寒い冬にも使いやすいのが特長。」

2.『マヌカハニーUMF5+』[ハニーカンパニー]250g ¥2,790円(税抜)

ハニーカンパニー5+UMF マヌカハニーイメージ

バイヤーコメント:「ニュージランドに自生するマヌカの花から採蜜された希少価値の高い蜂蜜。数値が高ければ高いほど良質なマヌカハニーとされてます。自社輸入により高価な蜂蜜も比較的手に入りやすい価格でのご提供を可能にしています。UMF10+や、お得な500gもご用意しています」

3.『キルギス白いはちみつ(ローハニー)』[エコチャージ]250g ¥1,590円(税抜)

SONY DSC

バイヤーコメント:「世界最大の国際養蜂大会で金賞を受賞。東洋のスイスと呼ばれるキルギスの高原で採取された白い生はちみつ。クリーミーなさっぱりとした味わい。ローハニーです。」

4.『アルゼンチン マヒカハニー』100g ¥1,314円(税抜)

SONY DSC

バイヤーコメント:「練乳のような味わいと、ホイップしたような柔らかな食感をもつ、アンデス山脈の非加熱天然はちみつ。magica(マヒカ)とは、アルゼンチンの公用語であるスペイン語で「魔法」という意味。」

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy