ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Mステ』AI、西野カナ、絢香、女性に支持される3人の歌姫が共演&金爆は回転土下座で“男の嫉妬”を歌う

DATE:
  • ガジェット通信を≫


テレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』が4月29日にオンエア。Sexy Zone、AI、西野カナ、ゴールデンボンバー、絢香、NMB48が出演した。

 この日の放送では、恋する女の子の気持ちを歌った等身大の歌詞が共感を呼んでいる西野カナと、ともに昨年第1子となる女児を出産しママとなったAIと絢香、女性から絶大な支持を集める3人の歌姫が共演を果たした。

 AIはバンド演奏をバックに名曲「Story」と新曲「みんながみんな英雄」のSPメドレーを、西野カナはトランプ1枚ごとに恋人の好きなところを書いてプレゼントする「トランプラブレター」にインスパイアされたという新曲「あなたの好きなところ」を披露。そして、今年デビュー10周年を迎えた絢香は、2006年の大ヒットデビュー曲「I believe」のパフォーマンスをおこなった。

 一方、ゴールデンボンバーは世の男性のために使命感を持って“男の嫉妬”を歌ったという新曲「水商売をやめてくれないか」を披露。「あえてカッコ悪いところを表現している」という歌詞の世界観にちなみ、曲中でメンバー全員が回転する台座に乗り、足元のカメラに向かって全力の土下座をおこなった。そのほか、Sexy Zoneは「勝利の日まで」を、NMB48は「甘噛み姫」を披露した。

 次回は5月6日放送、aiko、家入レオ、SKE48、Sexy Zone、T.M.Revolution、三浦大知、RADIO FISHが出演予定となっている。

◎番組情報
テレビ朝日『ミュージックステーション』
毎週金曜日よる8時
http://www.tv-asahi.co.jp/music/

関連記事リンク(外部サイト)

『Mステ』PUFFY、いきものがかり、布袋寅泰が豪華メドレー3連発
24年ぶりにオープニングテーマをリニューアルした『Mステ』KAT-TUN、4人でのラスト・パフォーマンスに涙&亀梨「安心してください、頑張りますよ!」
『Mステ』AKB48、KAT-TUN、Underworld、RADIO FISH、29年ぶり9組出演で話題アーティスト目白押し

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP