ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

LG G5ではWi-FiテザリングのSSIDステルスの設定が可能

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LG の最新フラッグシップスマートフォン「G5」の Wi-Fi テザリング機能で SSID をブロードキャストしないステルス設定が標準で可能なことを確認しました。通常、Android 端末で Wi-Fi テザリングを有効にすると、SSID がブロードキャストされるので、PC や他のデバイスの Wi-Fi 画面にはテザリング端末の SSID が表示されます。G5 では、Wi-Fi テザリングのオプション画面に「SSID ブロードキャスト」が用意されており、これを無効にすると、Wi-Fi ルーターのステルスモードと同じように動作します。このモードの場合、接続端末に SSID は表示されませんが、手動で G5 の SSID とパスワードを入力すると接続できます。このオプションを無効にすると、たとえ SSID にパスワードを設定しないオープンな設定でも、SSID を知らない人には気付かれないので、不正なアクセスを防止できます。

■関連記事
Galaxy S7 / S7 edgeのファクトリーリセット防止機能が早くも破られる
Sony Mobile、Xperiaホームのベータテストプログラムを開始
Xperia X(F5121)のシステムダンプ(34.0.A.1.264)が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。