ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MINMIプロデュース音楽フェス 宮崎県日向市と共同で被災地復興支援イベントを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 既に第一弾出演アーティストも発表されている音楽フェスティバル【FREEDOM aozora 2016】のプレイベントが、熊本・大分を盛り上げようと5月22日に宮崎県・日向にて開催されることとなった。

イベント出演者画像など

 同イベントは【FREEDOM aozora 2016 九州 プレイベント in 日向】と名づけられ、被災地支援イベントとして【日向から元気を届けよう~熊本・大分被災地支援イベント】と共同開催される。

 【FREEDOM】は、プロデューサーMINMIの下、東北・淡路・九州それぞれの開催地域に根差した活動を続け、昨年九州においては、念願の東九州自動車道「宮崎~大分間」の開通に伴い、宮崎県日向市から九州を盛り上げていくためにプレイベントライブを行った。

 今年、日向市は、4月に発生した熊本大震災によって甚大な被害を受けた被災者の支援を行うために【日向から元気を届けよう~熊本・大分被災地支援イベント】を開催。同イベントの趣旨に賛同した【FREEDOM aozora 2016 九州】も、恒例となったプレイベントを同日開催し、参加アーティストによるライブ、また義援金募集活動を行う。

 今回の地震で、宮崎県隣県である熊本県、大分県に甚大な被害が及ぼされ、多くの方が被災された。今も不安の多い状況の中で不自由な生活を余儀なくされている。復興への道は始まったばかりだが、被災地の1日も早い復興を祈念し、MINMIはじめ【FREEDOM】出演アーティストが熱いライブで熊本・大分に元気を届けてくれるだろう。

◎【日向から元気を届けよう~熊本・大分被災地支援イベント】×【FREEDOM aozora 2016 九州 プレイベントin 日向】
5月22日(日)11時~16時30分
会場:日向市駅前交流広場 ※雨天決行 荒天の場合は中止
入場料 無 料
※当日は、義援金の募集を行います。義援金は、熊本県・大分県の被災地復興支援のために寄附させていただきます。
主催:高速道路開通記念イベント実行委員会、GAKUONユニティ・フェイス
後援:日向商工会議所、東郷町商工会、日向青年会議所、日向農業協同組合、日向市観光協会、夕刊デイリー新聞社、FMひゅうが
<日向から元気を届けよう~熊本・大分被災地支援イベント>
11:00~12:00
<FREEDOM aozora 2016 九州 プレイベントin 日向>
15:00~16:00
内容:FREEDOM出演者によるライブ演奏
出演:MINMI、ATTACKDEM

関連記事リンク(外部サイト)

SDDプロジェクト関西テレビ特別番組 『LIVE SDD 2016 ~大阪から世界へ、飲酒運転ゼロの歌』 番組ナビゲーターは「ファンキー加藤」!
『フリスク コーラミント』“爽快ミュージックキャンペーン”スタート 華原朋美ら参加の爽快プレイリストを提供
飲酒運転撲滅を誓う“LIVE SDD 2016”大阪城ライブレポート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP