ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

写真と公式グッズでデヴィッド・ボウイの軌跡を垣間見る追悼イベント開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 写真と公式グッズでデヴィッド・ボウイの軌跡を垣間見るイベント【「David Bowieの軌跡」追悼(1947-2016)写真展&ストア】が期間限定で開催される。

 同イベントは、デヴィッド・ボウイが急逝する僅か数か月前に撮られた写真を含むパネル50点と、ラストアルバム『Blackstar』モチーフの公式追悼Tシャツ、そのほか世界中の公式商品を取り揃え、彼が歩んできたアーティストとしての足跡を讃える。また、デヴィッド・ボウイの楽曲をBGMに使用したイルミネーション・ショーなど、イベントも数々計画されるとのことだ。

 開催場所はお台場・デックス東京ビーチ シーサイドモール 3F 特設会場で、期間は6月9日(ロックの日)を含む、2016年6月3日より17日間。この機会にぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

(C)Global Index Co.,Ltd. All Rights Reserved. / Photo UNI PHOTO

◎【「David Bowieの軌跡」追悼(1947-2016)写真展&ストア】
2016年6月3日(金)~ 19日(日)
OPEN 11:00 / CLOSE 21:00
会場:お台場・デックス東京ビーチ シーサイドモール 3F 特設会場(東京都港区台場
1-6-1)
協力:Rock Off UK
写真:UNI PHOTO

関連記事リンク(外部サイト)

デヴィッド・ボウイ大回顧展【DAVID BOWIE is】開催会期と会場が遂に決定
スマパンがボウイやストーンズのカバー披露、ツアー後に新作制作へ
レディー・ガガがデヴィッド・ボウイの顔の巨大タトゥーを入れる

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP