ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松本隆×若村麻由美×村治佳織のトークショーも開催 “松本隆の詞の世界”を様々な角度から探る秋のイベントが決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 稀代の作詞家、松本隆の詞の世界を様々な角度から探るイベントが2016年9月1日に開催決定。

 松本隆ははっぴいえんどとしてのデビュー以来、作詞家として日本の歌謡界に偉大な足跡を残してきた。太田裕美「木綿のハンカチーフ」や寺尾聰「ルビーの指環」、松田聖子「赤いスイートピー」など国民的なヒットとなった曲も数多く手がけてきた。

 イベントでは松本隆自身が、役者の若村麻由美、ギタリストの村治佳織とトークセション。松本の手掛けた往年のポップスから、彼が近年手掛けるシューベルトや「古事記」といった古典作品のプロジェクトに至るまで話題を展開する。そして、若村麻由美による詞の朗読と村治佳織のギターがコラボレーションする。今回のステージは横笛奏者の藤舎貴生のプロデュースによるイベントとなる。

 チケットの予約はビルボードクラブBBL会員が6月9日、一般が6月16日からそれぞれスタートする。

◎公演概要
【松本隆の世界~風のコトダマ~】
出演: 松本隆・若村麻由美・村治佳織
プロデュース: 藤舎貴生

ビルボードライブ東京
2016年9月1日(木)
1st 開場17:00 開演18:00
2nd 開場20:00 開演21:00

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

松本隆×呉田軽穂×松任谷正隆が31年振りにタッグ、松田聖子の新曲「永遠のもっと果てまで」が映画主題歌に
Album Review:松本隆トリビュート『風街であひませう』 日本の音楽の豊かさを招いたその“ミュージシャン”としての功績
佐野史郎が「はっぴいえんど」を語るトークライブを開催、次世代に伝えたいほど影響をうけた伝説のバンドとは

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP