ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomiは「Mi Max」を本気で発売するつもり? ティザー活動を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xiaomi は MIUI フォーラムでのユーザー投票で一位になった大画面スマートフォン「Mi Max」を実際に発売するのか、同社の Weibo ページでこの機種のティザーのような活動を開始しました。Mi Max は、Xiaomi が大画面スマートフォンを出す場合にどのような名前が良いのか?ということに対するユーザー投票で、「Mi Big」や「Mi Plus」といった他の候補を大きく上回り投票一位になった名称です。これは単なるユーザー投票なので、このような大画面モデルはすぐには発売されない、あるいは発売されるにしても別の名前になるだろうと思われていましたが、ティザー活動を行っているということは、実際に製品を開発している可能性があります。Mi Max の発表後、今週はこの機種のプレス画像とやらがネット上で出回っていましたが、その端末画像は単なるフェイクだと見られています。Source : Weibo

■関連記事
Google、アプリ賞「Google Playアワード」の発表と表彰をGoogle I/Oで実施
ECC、ポッドキャストと連動した英会話学習アプリ「ECC 英会話」をリリース
Nexus 5を改造して64GBモデルにしてしまった強者が現る

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP