ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、カメラやワンセグを搭載しない「DIGNOケータイ for Biz」を法人向けに6月下旬発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 4 月 21 日、法人ユーザー向けにカメラやワンセグを排除した Android ベースのフィーチャーフォン「DIGNO ケータイ for Biz」を発表しました。発売時期は 6 月下旬です。「DIGNO ケータイ for Biz」は、昨年ソフトバンクで発売された「DIGNO ケータイ 502KC」をベースにした Android フィーチャーフォンで、カメラやワンセグが削除されています。また、サブ画面が拡大したほか、LINE アプリが削除されるなど、他の仕様も一部変更されています。データセンターの中ではカメラ付きケータイを持ち込めないところは多いので、データセンター絡みの業種のユーザーにとっては持ち込める数少ない Android フィーチャーフォンになります。ワンセグを削除したのは企業における調達基準を満たすようにするためなのでしょう。DIGNO ケータイ for Biz は、3.4 インチ FWVGA のメイン画面と 0.9 インチの OLED サブ画面を搭載した折りたたみ式端末で、FDD-LTE(112.5Mbps / 37.5Mbps)や VoLTE、HD Vocie(3G)に対応したほか、筐体は IP58 の防水・防塵に加えて、MIL 規格準拠の耐衝撃性を備えています。また、バッテリー容量は 1,500mAh で、カラバリはブラックとホワイトの 2 色となっています。筐体サイズは 114 x 51 × 17.9mm、質量は 130g です。Source : ソフトバンク

■関連記事
Google、モバイル検索にテレビ番組の放送スケジュールを確認できる新機能を追加へ
サンダーボルトインタラクティブ、計算力を養えるAndroid向けのパズルゲーム「saicachi」をリリース
Xperia M Ultraが噂の6インチスマートフォンか?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP